2022年度カリキュラム予定(九州)

開催時期 テーマ・講師 コメンテーター
1 4月9日
(オンライン併用)
「医師事務作業補助者の役割と未来~こんなに病院経営に役立てる~」
 特定非営利活動法人 日本医師事務作業補助研究会 理事長 矢口智子氏
佐藤敏信氏
2 5月7日
(オンライン併用)
「社会保障と国民皆保険の将来像」
 一般社団法人未来研究所臥龍 代表理事
 上智大学 総合人間科学部 教授 香取照幸氏
宮島俊彦氏
3 6月4日
(オンライン併用)
「社会保障制度に影響を及ぼす霞が関と政治の力学
      ~よい政策のための民間からのインプットの技法~」
 株式会社千正組 代表取締役 元厚生労働省企画官 千正康裕氏
高木安雄氏
4 7月9日
(オンライン併用)
「医療・健康DXのさらなる推進」
 前・厚生労働省 事務次官 吉田学氏
高木安雄氏
5 8月6日
(オンライン併用)
「骨太の方針2022から読み解く『新しい資本主義』
          ~岸田政権における医療と介護~」(仮題)
 慶應義塾大学経済学部 教授 土居丈朗氏
尾形裕也氏
6 9月10日
(オンライン併用)
「介護報酬改定の振り返りと今後の介護保険制度のあり方」
 厚生労働省 老健局 老人保健課長 古元重和氏
宮島俊彦氏
7 10月22日
(オンライン併用)
「この国の医療のかたち~医療政策の動向と課題~」(仮題)
 九州大学 名誉教授 尾形裕也氏
信友浩一氏
8 11月5日
(オンライン併用)
「医療保険者の現状と保険者からみた日本の医療の課題と対応」(仮題)
 健康保険組合連合会 理事 田河慶太氏
尾形裕也氏
9 12月10日
(オンライン併用)
「人口減少下の地域を考える」(仮題)
 大正大学地域構想研究所 教授 小峰隆夫氏
尾形裕也氏
10 1月 「寝たきり老人」のいる国いない国(仮題)
 国際医療福祉大学大学院 教授 大熊由紀子氏
調整中
11 2月 「かかりつけ医に関するこれまでの議論の経緯と今後の在り方」
 検討中
調整中
12 3月 「健康・医療・介護情報利活用の展望」
 検討中
調整中
 

コメンテーター

 九州大学 名誉教授 尾形裕也氏
 九州大学大学院医学研究院 医療経営・管理学講座 准教授 鮎澤純子氏
 兵庫県立大学大学院 経営研究科 客員教授 宮島俊彦氏
 川崎医療福祉大学 医療福祉マネジメント学部 特任教授 浜田淳氏
 久留米大学 特命教授(医療政策担当) 佐藤敏信氏
 
※ 開催日が未定の月は、講師を含めて調整中です。決まりましたら順次ご連絡いたします。
※ 予告なしに講師・コメンテーターを変更する場合があります。予めご了承ください。
※ テーマは現時点での仮題であり、変更する場合もあります。
※ 「施設見学」については、企画でき次第、本カリキュラムとは別にご案内致します。

研究会のお問い合わせ先

(一社)医療介護の安定と地域経済活性化フォーラム 九州医療経営研究会 事務局
 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1-11-5 アサコ博多ビル7F
 TEL 092-409-7532 FAX 092-409-7533
 担当:西岡こずえ
 E-mail:kyusyu_jimukyoku@hcsrev-f.or.jp