医療介護経営研究会(日本橋)のご案内

このような方にお勧めです。

✔ 最前線の政策情報を多様な角度から学びたい方
✔ 有識者とのディスカッションを通じて具体的な気づきを得たい方
✔ 自院の今後の方向性やアイデアについて、確認・検証を行いたい方
✔ 後継者を育てたいとお考えの方
✔ 他の地域の経営者と交流することにより、ご自身の問題意識の共有、確認を行いたい方
 

当研究会のポイント

医療介護の政策動向、経営に関して最前線に立つ講師陣から直接、情報収集ができる!
情報提供型セミナーと異なり、十分な質疑応答時間の設定により、双方向型で日頃の問題意識や疑問をクリアにできる!
一流コメンテーターによる解説と、会員制によるクローズドな運営により、経営者同士の問題意識の共有、情報交換も図れる!
 

開催概要・タイムスケジュール

① 年6回、原則として隔月土曜日に、東京・日本橋ライフサイエンスビルディングで開催致します。
② 講師の時間が許す限り、研究会終了後に懇親会を開催致します。
③ ご希望により、九州医療介護経営研究会が主催する施設見学にもご参加いただけます。

時間 内容
13:00~14:30 90分 基調講演
14:30~14:45 15分 休憩
14:45~15:00 15分 コメンテーターによる基調講演へのコメント
15:00~16:30 90分 質疑応答
17:00~19:00 - 懇親会 (任意参加)

※こちらは標準的なタイムスケジュールです。当日の進行によって変わる場合がございます。

 

2003年から先行開催している九州研究会の会員の声です!

※会員アンケートより
「私はこの研究会の発足時から参加していますが、政策面の理解と、経営・運営責任者としての視野を広げるという意味で非常に役に立っています。」
「自由闊達なディスカッションの場を確保できる運営方法となっているのが良い。ディスカッションを通じての学習、成長が期待できます」
「医療介護経営研究会のテーマは幅広く、とても勉強になり、今後の経営の方向を検討するにあたり、参考にさせていただいております」
「クローズドの研究会ならではの、本音での討論は大変参考になります」
「厚労省の現職課長、局長など幹部の講演も多く、内容が充実しているのが良い」
「副院長の代わりに参加させたら、“理事長の苦労も少し分かった”といわれた」
 

コメンテーター

・代表世話人 兵庫県立大学大学院経営研究科 客員教授 宮島俊彦 氏
・九州大学 名誉教授 尾形裕也 氏
・県立広島大学大学院経営管理研究科 特任教授 神田裕二 氏
・政策研究大学院大学 教授 島崎謙治 氏
・慶應義塾大学 名誉教授 高木安雄 氏
・岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 教授 浜田 淳 氏

 

会費

入会金: 5万円(消費税別) 年会費:30万円(消費税別)
 ※会員様ご本人のご都合が合わない場合、代理の方のご参加が可能です。
 ※テーマに応じて、会員法人の職員の方が追加でご参加される場合、
  1回につき3万円(税別)となります。
 ※医療・介護事業者以外の企業会員については、別の会員体制となります。

 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
(平日9:00~16:00)


担当:尾上、大池
TEL:03-6262-5774/FAX:03-6368-3154
E-mail:jimukyoku@hcsrev-f.or.jp