【開催案内】第197回 九州医療介護経営研究会(2020/8/29)

一般企業を含めて、数多くの事業と資産の承継をサポートしてきた税理士の立場で、資産税を中心に、医療法人・病院の経営者が中長期的に押えておくべき税の知識について解説してもらいます。
(代理・追加参加の候補:他の理事他経営者、財務部長)

開催日時
2020年 8月 29日(土)14:00~17:30
場 所
※オンライン開催(ZOOM利用)
テーマ
「病院経営者が押えておくべき資産にかかる税務」(仮題)
演 者
日本経営ウイル税理士法人 代表社員税理士 東 圭一氏
コメンテーター
九州大学 名誉教授 尾形裕也氏
参加連絡
 
●会員様はこちらから
●入会申込み、初回体験申込みはこちらから
連絡締切
2020年 8月 25日(火)
 

タイムスケジュール

14:00~15:30   基調講演
           「病院経営者が押えておくべき資産にかかる税務」(仮題)

             日本経営ウイル税理士法人 代表社員税理士 東 圭一氏

 

15:30~15:45   休 憩(15分間)

 

15:45~16:00   基調講演へのコメント

             九州大学 名誉教授 尾形裕也氏

 

16:00~17:30   質疑応答

             東 圭一氏
             尾形裕也氏
             研究会参加者

 

お問い合わせ先

一般社団法人 医療介護の安定と地域経済活性化フォーラム
 〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-11-5アサコ博多ビル7F(㈱日本経営内)
 「九州 医療介護経営研究会 事務局」(担当:西岡こずえ)
 TEL:092-409-7532  FAX :092-409-7533
 E-mail:kyusyu_jimukyoku@hcsrev-f.or.jp